ドラスレ(DORASURE)についてのエラッタと、よくある質問をまとめました。

その他、何か不明点などがありましたらお問い合わせページより、お気軽にご質問ください。

ダウンロード
DORASUREエラッタ&FAQ 11/30更新
拡張版 帝国紀行ジェメオスについてのエラッタが追加されています。
エラッタ&FAQ_1130.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 97.4 KB

エラッタ

p.3 セットアップ説明の手順⑤

   誤) 残る2枚の「報酬タイル」は ⇒ 正) 残る2枚の「クエストタイル」は

 

p.12 アイテム能力欄、ベノムバレット能力説明の1行目

   誤) 好きなダイス1個の ⇒ 正) 振り足し前の『ピークロール』のダイス1個の

 

拡張版SS 『シャーマン』キャラクターシート リソース欄

   誤) 初期上限:2 ⇒ 正) 初期上限:1


拡張版SS 『シャーマン』キャラクターシート アイテム能力欄

    誤) 受けるダメージを『ブロック』できる。 ⇒ 正) 受けるダメージを『ガード』できる。


FAQ よくあるご質問

Q: 『ピークロール』の際の出目6による振り足しは必ず行うのですか?

A: 『ピークロール』の振り足しは必ず行います。既に必要な成功数に達している場合でも、振り足しを行ってください。

 

Q: ドラゴンアクション表の「最も高い」や「最も低い」に該当するプレイヤーが複数人いた場合、どのように処理しますか?

A: 最も高い(低い)出目をだしたプレイヤー全員に、該当する効果が適用されます。

 

Q: 移動を行わない場合は、移動のダイスロールを行わなくても良いですか?

A: 移動のダイスロールは手番の始めに必ず行います。クエスト「広大な地下迷宮」に挑戦中で移動できない場合でも、このダイスロールは行わなくてはなりません(移動はできない)。

 

Q: 報酬タイル「竜の隠れ家」の効果によってドラゴンゲージが「ランページ(上限)」まで上昇した場合、どのように処理しますか?

A: その時点で「挑戦」に成功している山が4つ以下だった場合、ドラゴンゲージが「ランページ」に達した際に起こる2回の「ドラゴンランページ」を行った後で「決戦フェイズ」に移行します。

5つ全ての山への「挑戦」に成功した際の「報酬タイル」が「竜の隠れ家」だった場合、ドラゴンゲージが「ランページ」に達した際に起こる2回の「ドラゴンランページ」は行わず、ダメージの効果のみを適用し、ただちに「決戦フェイズ」へと移行します。

 

Q: ニンジャのリソース「忍術」は森で移動を終えず、通過するだけでも回復するのでしょうか?

A: 通過だけでも回復します。森⇒平地⇒森(元のマス)のような一見移動していないような行動でも、移動の出目が足りてさえいれば回復可能です。

 

Q: ニンジャのアイテム能力「朧霞」は毎ターン使用できるとありますが、振り足し前であれば同ターン中に納得がいくまで何度でも振り直せるのでしょうか?

A: いいえ。振り直しできるのは1ターンにつき1回だけです。

 

Q: パラディンのアイテム能力「白銀の盾」の効果は自分に対してのみ発揮されるのでしょうか?

A:「ドラゴンランページ」の表の結果そのものを打ち消すので、味方に及ぼす効果も全て無効化します。誰が効果を受けるかまでが決定した後、その結果を見てから使用可能です。

 

Q: ハンターのアイテム効果「ベノムバレット」は、「決戦フェイズ」中であれば『ピークロール』以外のダイスの出目も6に変更できますか?

A: できません。「ベノムバレット」の効果で出目を6に変更できるのは、振り足しを行う前の『ピークロール』だけです。 

 

Q: ハンターのアイテム能力「ベノムバレット」は、他人の振ったダイスに対しても使用できますか?

A: できません。 自分の振ったダイスに対してのみ使用可能です。